2011年11月21日月曜日

さて たぶん日本人では2番目にうけました







video

今月の立ち読み雑誌に掲載されているRETULが来年2月に日本でも始まるようですね。
ぼくはいろんな商品化されているfittingをみていますが、唯一私の考えるコンセプトがもっとも近いものと思えるのが、このretulですね。
9月に受ける機会があったので自分のフィットのために海外でうけました。
細かすぎるところは蛇足かと思える部分もありましたが、施工していただいたfitterさんと同じ考え方でありました。 ということで推薦はできます。
日本でのお値段はまだ未定のような感じですね。

注意:fitterさんによっては違いを感じます。マニュアルだけではいかないものですから、fitterさんの経験度も考慮するべきです。ご参考までに。ちなみに私を施工していただいた人は現フレームビルダーであり、アメリカで元レーサーでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿